Requests 求める人物像

真のサービスで、真のよろこびを追及する。本社総務部次長 福島明

三重平安閣が提供する「真のサービス」。

基本理念である「真(真心・真実・真剣)のサービス」を通じ、地域社会に貢献している三重平安閣。「一人は万人のために」という冠婚葬祭互助会の精神でスタートしました。社員一人ひとりの人間性を尊重し、社員とその家族の幸せを実現することを目指し、働きがいを感じられる職場づくりに努めています。
私たちが提供するサービスは、人生の二大セレモニーのプロデュース。結婚式場は、時代とともに様々なスタイルへと変化していきますが、お客様のお子さまへ、お孫さんへ…思い出深い場所として受け継いでいただきたいです。また葬儀場は、少子高齢化が進む中、ますます価値が問われます。故人の人生最後の場所を提供するという重みを感じながら、多くの参列者が故人への感謝、周りの人に支えられて生きていることを感じていただける場を提供しなくてはなりません。

今後も、業界で“真の県下ナンバーワン”であり続けるために、社員一同努力してまいります。

明るく清潔な職場、誰もが働きやすい環境。

どんな状況の時も、明るい笑顔を忘れないこと。
会場内や社内の整理整頓、掃除を徹底すること…

全てが“会社の鏡”としてお客様の目に映るので、これらの基本を大切にしています。
当社は、社員だけではなくパート・アルバイトも含めて研修、反省会、新年総会などを実施しています。結婚式・葬儀に関わる全てのスタッフに、勉強や交流を通じて成長できる機会を用意しています。
また、女性が末長く働ける職場づくりにも配慮しています。経験のある彼女たちは、とても大切な人材で、社員教育の面でも助けられています。産休・育児休暇明けは、原則として元の部署に戻っていただき、家庭との両立をしやすいよう時間短縮勤務なども取り入れています。女性が活躍することで、より良い会社の雰囲気が作られることでしょう。

興味を持ったことに、素直な気持ちで取り組める人。

人生において唯一の瞬間、特別な儀式のお手伝いをする、やりがい大きい仕事です。「好きこそものの上手なれ」という言葉の通り、「興味がある、やってみたい」という気持ちが一番。現場の経験を積むことで成長できるので、はじめから知識やスキルは求めていません。たとえ失敗しても、上司がフォローする体制ができています。実際に活躍している社員は、「失敗も良い経験」とプラスに受け止め、新しいチャレンジができ、粘り強く立ち向かっていける人物。
まずは興味を持てるかどうか、お客様の幸せやよろこびに仕事のやりがいを感じられるかどうか…この2点が採用のポイントです。ぜひ自分を飾らず、面接で素直な気持ちを表現してください。

本社総務部次長 福島明

ページの上へ